高度な STRUCTURIX 処理薬品の全製品

産業用 X 線撮影用の X 線フィルム処理用化学薬品

放射線写真フィルムの化学的処理は、サイクル全体の中で重要な部分です。 処理の目標は、工業用 X 線フィルムの本質的な品質に影響を与えるすべての要因を制御することであるため、最適な化学物質を使用することが重要になってきます。 Waygate Technologies (改称前は GE Inspection Technologies (GEIT)) は、高度で高品質な STRUCTURIX 処理薬品の全製品の独占プロバイダーです。 工業用 X 線アプリケーション用に特別に設計された STRUCTURIX 化学薬品は、システム全体のアプローチにおける重要な部分です。

以前はGE Inspection Technologiesでしたが、現在はWaygate Technologiesとなり、品質、安全性、生産性の確保において125年以上の経験を持ち、NDTソリューションの世界的リーダーとなっています。

お問い合わせ

問い合わせる

製品の特長

X 線フィルム処理用化学薬品の範囲

  • X 線フィルム処理用化学薬品の範囲
    • 手動 X 線フィルム処理用の化学薬品
      • STRUCTURIX G 128 現像液:工業用 X 線フィルムを手動で処理するためのシングルパート現像液。
      • STRUCTURIX G 328 定着液:工業用 X 線フィルムを手動で処理するための、硬化剤を含まないシングルパート定着液。
    • 自動 X 線フィルム処理用の化学薬品
      • STRUCTURIX ecoDEV:8 分サイクルの標準処理に適しているが、実際には超高速 5 分処理用に特別設計された、新しい 2液混合現像液。
      • STRUCTURIX ecoSTART:そのまま使用できる ecoDEV 溶剤に追加する、新しい 1 パートスターター溶液。
      • STRUCTURIX ecoFIX:汎用的に使用できる新しい 2液混合定着液ですが、実際には超高速処理用に特別設計されており、可能な限り低い補充率を実現しながら、アーカイブ結果を向上させます。
      • STRUCTURIX G 135 現像液:自動 X 線フィルム処理で使用するための 3液混合現像液。
      • STRUCTURIX G 135 s スターター:そのまま使用できる新しい G135 現像液溶液に追加する、1 パートの、そのまま使用できるスターター溶液。
      • STRUCTURIX G 335 定着液:汎用的に使用できる 2液混合定着液。 G335 定着液は、自動および手動の X 線フィルム処理に広く適用できます。
    • X 線フィルムプロセッサー(自動現像機)のクリーニング製品
      • STRUCTURIX DEVCLEAN:プロセッサー(自動現像機)とタンクの両方の現像領域を、手動 X 線フィルム現像に使用されるアクセサリーとともに徹底的に洗浄するための、高効率の 2液混合メンテナンス製品。
      • STRUCTURIX FIXCLEAN:X 線フィルムプロセッサーの定着液、中間すすぎ、洗浄水の領域での定期メンテナンス用の 1 パート液体洗浄製品。
問い合わせる
Waygate Technologies の担当者にご連絡ください。