Success Story

Druck UNIK 5000 圧力センサー:人工呼吸器の性能試験用アプリケーション事例

1 Min Read
Hero image

お客様:医療用人工呼吸器メーカー

産業分野:医療機器

アプリケーション:医療用人工呼吸器製造プロセスの最後のリークテスト

ソリューション:電気接続コネクタ・圧力継手がカスタマイズ可能な UNIK 5000シリコン圧力センサー

 

お客様

米国を拠点とする世界最大の医療用人工呼吸器メーカーの1

 

お客様が直面した課題

人工呼吸器は、何らかの原因で血液に酸素が取り込めていない状態の患者が、十分な酸素を受け取れるようガスに圧力をかけるものです。ガス交換を可能にするためには、ガス圧を正確に制御する必要があると同時に、患者に害を与えないようにする必要があります。製造プロセスでは、人工呼吸器の圧力調整を正確な圧力標準に対してテストすること、また、人工呼吸器の部品のリークテストをする必要があります。

ドラックのお客様は、圧力テスト用に高精度の低圧センサー、かつ、リークテスト用に高レベルの感度を備えたセンサー必要としていました。また、新しい生産設備を導入する際、お客様は設備の迅速な供給も必要としていました。

世界中の病院からの品質と信頼性の高い人工呼吸器の需要は十分に確立されています。最近では、より効率的に酸素へアクセスを必要とする患者を支援するための人工呼吸器技術の開発があり、さまざまな技術的なソリューションの進歩につながっています。これらの技術的ソリューションの進歩により、新しい生産設備が構築されました。そこには、人工呼吸器の生産テスト工程において圧力の正確な測定と正確なリークテストが必要不可欠です。

Druckのソリューション

お客様は、高性能、かつ、カスタマイズ可能、その上、短納期で入手可能なドラックのUNIK 5000圧力センサーを選択されました。

ドラックは自社でシリコンセンシング素子を製造しており、45年以上にわたり、技術的パフォーマンスの限界を押し広げてきた実績があります。 ドラックが開発した低圧シリコンセンシング素子は、カスタマイズ可能な圧力センサー UNIK 5000シリーズに導入されており、高品質の低圧測定にすぐにアクセス可能です。

 

 

Image

図1:ドラックのUNIK5000圧力センサープラットフォーム

 

ドラックの技術力による低圧での高性能と、大規模で柔軟な生産施設のコンビネーションにより、複数のお客様における革新的な人工呼吸器の開発をサポートし、お客様の生産を迅速に立ち上げることに貢献しております。

 

Druckのもたらした付加価値とは

カスタマイズ可能なUNIK 5000圧力センサーの導入は、次のような大きなメリットをもたらします。

  • 効率の向上:お客様の製造プロセスにすばやく同化する高性能なテスト機器を購入できました。
  • 時間とコストの節約:ドラックの迅速な製造能力により、お客様の製造プロセスに沿った製品を提供することができました。

 

ドラックが提供する新しい人工呼吸器ソリューションにより、お客様(世界中の病院)が命を救うことができるようになりました。

 

 

アプリケーションストーリーをダウンロードする

データシートをダウンロードする