3D 計測ソリューション
Waygate Technologies が提供する Phoenix V|tome|x C を使用すると、最高水準の品質と安全性を実現しながら、生産性を向上させることができます。

高スループット 3D 計測スキャンによる安全で収益性の高い生産の実現

Phoenix V|tome|x C - 3D CT スキャナー

当社の Phoenix V|tome|x C 3D CT スキャンソリューションは、非破壊試験 (NTD) および鋳造や航空宇宙用途の品質保証ラボ向けに特別に設計されたコンパクトな 450 kV CT システムを提供し、半自動非破壊試験と 3D 計測を組み合わせられる柔軟性を備えています

簡単なロードツール、バーコードリーダーなどの低メンテナンスで生産指向の設計機能、および新しいワンボタン | CT 自動化機能により、Phoenix V|tome|x C は、最高レベルの安全性、妥協のない品質、生産性の向上が必要とされる、高スループットの産業用品質保証のための非常に効率的なツールになります。

Phoenix V|tome|x C は、Waygate Technologies 独自の画期的な scatter|correct 技術オプションを備えた初の産業用ミニフォーカス CT スキャナーであり、ユーザーは従来の産業用フラットパネルコーンビーム CT ではこれまで達成できなかった低散乱アーティファクト CT 品質レベルを得ることができます。Waygate Technologies の新しいscatter|correct 技術は、CT ボリュームからほとんどの散乱アーティファクトを自動的に削除します。 この技術の進歩により、従来のファンビームスキャンと同様の画質を実現していますが、速度は最大 100 倍速くなっています

高速構成 HS の quick|pick マニピュレーターにより、大規模なバッチの完全に自動化された CT 評価 (オペレーターによる操作なしで約 2 時間以内に最大 25 枚のタービンブレードをスキャン) も可能になります。 このシステムは、450 kV、高吸収サンプルでの、業界をリードするサンプルサイズ、柔軟性、および最大浸透力を提供します。

非破壊試験と高スループットの品質保証のための CT スキャン計測:

  • 450kV CT システム
  • 低メンテナンス
  • 生産指向

当社は以前は GE Inspection Technologies という名称でしたが、現在の名称は Waygate Technologies であり、品質、安全性、生産性の確保において 125 年以上の経験を持つ非破壊試験ソリューションのグローバルリーダーです。

Phoenix V|tome|x C - 主要な機能

Phoenix V|tome|x C のビデオ

産業用体積コンピューター断層撮影 (VCT) の用途における自動化の再定義

産業環境は、人や自動化機能と対話する必要がある複数のプロセスで構成されています。 体積コンピューター断層撮影 (VCT) は、多くの産業検査ルーチンを総合的に成功させるために重要なコンポーネントです。これにより、モバイルマシンテンディング (MMT) や協調ロボットとともに、お客様の要求を満たすはるかに生産的な環境を実現できます。 リーン生産方式の限界を押し上げる世界クラスの例。

Waygate Technologies | プレミアム CT

プロセスの速度を落とすことなく、製品の品質を完全に信頼できるように、ごくわずかな欠陥も検出します。 Baker Hughes の傘下企業である Waygate Technologies が提供するの革新的なプレミアム CT システムは、業界をリードする倍率 (実際には 300 kV) を含む 3D 計測と分析のための独自の CT 技術を備えています。 かつてない速さで最高の画質を実現します。

CT による計測 | ウェビナー

このウェビナーでは、CT による計測の基礎を紹介し、計測パフォーマンスに影響を与える主要な要因について説明します。 また、CT 測定を正確かつ高精度にするために必要な技術的ソリューションも紹介します。

よくある質問 (FAQ)

ご自分の目でお確かめください
Phoenix v|tome|x c の全機能と、それがどのように非破壊試験および QA 戦略を向上させるかを理解するために、当社にご連絡いただき、独自のオンサイトまたは仮想のデモをスケジュールしてください。

お問い合わせ

専門家に問い合わせる