dynamic 41|200

dynamic 41|200 - CT検査スループット向上のX線検出器

dynamic 41|200 検出器は、GE Inspection Technologiesの次世代産業用X線フラットパネル検出器プラットフォームの製品です。GE特許取得済みEndurance™である CSIシンチレーターは、一般的なGadOXシンチレーター、または、粉体ベースのシンチレーターと比べて、高い分解能と輝度を提供します。約 410 x 410 mm² (16インチ x 16インチ)の検出領域を持ち、200μmのピクセルサイズで、2-3倍の検出サイクル時間で、200μm DXR検出器と比べて品質も遜色なく提供できます。

Inspection Technologiesは、多くの違うサプライヤーから取得したコアコンポーネントの組み合わせをするのではなく、GE特許取得済みのコアコンポーネントであるX線管、ジェネレーター、ソフトウェアと高いパフォーマンスを持つシステムに最適化されたディジタル検出器をも組み合わせている唯一の産業CT製造メーカーです。新しいdynamic 41|200 検出器は、Inspection Technologiesのお客様限定で利用可能です。phoenix v|tome|x c, mおよびLのCTシステムで利用することができ、リクエストに応じてSeifert x|cubeでも利用可能です


 

お問い合わせ

お問い合わせ

製品の特徴