状態監視および分散型保護

分散型保護システム

要求の厳しい産業環境では、機械の故障が壊滅的な影響を及ぼします。修理費用だけでも莫大かもしれませんが、故障のためにすべてまたは一部の生産が停止してしまうと、1日あたり数百万ドルもの損失が生じる恐れがあり、通年の黒字・赤字を左右することさえもあります。

状態監視は単なる良いアイデアではなく、必要不可欠です。振動、温度、速度、その他の関連する指標などの重要なアセットパラメーターを継続的に監視することで、機械的故障を予測・防止できることが実証されています。この水力発電方法は世界中の何万もの産業施設で実証済みで、ベントリー・ネバダはこれらの具体的なメリットを実現します。

  • System 1ソフトウェアによる、予測保守のためのインテリジェントで実行可能な洞察
  • プロセスの中断を削減
  • 壊滅的故障からの保護を改善
  • 保全と修理のコストを節減
  • 保険料の引き下げによるコスト節減
  • 機械停止の間隔を延長

 

System 1

Condition monitoring is more than just a good idea – it is a necessity. Continuously monitoring critical asset parameters such as vibration, temperature, speed, and other relevant indicators is proven to anticipate and prevent mechanical failures. This method has been proven in tens of thousands of industrial facilities worldwide, and Bently Nevada delivers these tangible benefits:

  • Intelligent, actionable insights for predictive maintenance via System 1 software
  • Less process interruptions
  • Improved protection from catastrophic failures
  • Cost savings in maintenance and repairs
  • Cost savings through reduced insurance premiums
  • Longer intervals between outages

ご質問・ご要望

お問い合わせ

分散型保護関連製品概要