重要機器が多くを担う産業では、当社の状態監視システムが選ばれています

コンピュータが広く使用される前は、当社の機械保護モニタは継続的な機械の自動保護と、チャートレコーダ出力、状態監視用ローカルインジケータとしての機能を提供していました。

コンピュータの進化に伴い、現在の機械保護システムで採用されているデジタル信号処理、ネットワーク通信、分析ソフトウェアによるオンライン状態監視への道を切り開き、現在はSystem 1 *ソフトウェアへのデータ配信と監視が行われています。

完全性と信頼性が評価されたこれらのシステムは、発電所にて100万ドル、石油精製所では500万ドル、石炭火力発電所では250日間のダウンタイムを削減することを可能にしました。

当社の加速度センサのポートフォリオには、さまざまなオプションがあります。最新のソリューションについては、下にスクロールしてご確認ください。

価値あるリソースの効率的な利用
生産性向上をサポートするために
約1億円
発電所におけるベントリー・ネバダシステムでの節約
約5百億円
石油精製所におけるベントリー・ネバダシステムでの節約
250
石炭火力発電所におけるダウンタイム軽減日数
約5千万円
人員配置をやめたことによる節約
約90万円
中国の地下トンネルにおける検査ごとのファンモーター1台当たり節約

製品の特長

vbOnline* Proを活用したプラント全体の状態監視

vbOnline Proは、機械設備資産をユーザーが決めた予定で自動的な監視を提供します。vbOnline Proは、次世代のSystem 1 *状態監視・診断ソフトウェアによって完全にサポートされる、柔軟で拡張性に優れたシステムで、機械およびプロセスの問題の早期検出をサポートします。 vbOnline Proは設置および設定が簡単で、重要度が中~低程度の設備資産に対する経済的な振動監視に適します。

Trendmaster* Proダイナミック・スキャニング

Trendmaster Proは革新的なオンライン状態監視システムであり、恒久的に取り付けられた数百ものトランスデューサーと測定点を単一ケーブルのセンサーネットワーク経由でSystem 1 *ソフトウェアにデータを送信します。

異常検知器AnomAlert*

モーターと発電機の異常検知器AnomAlert *(アノムアラート)は、電気モーターとそのモーターが駆動している装置上、または三相AC発電機とその原動機上の既存の不具合および発生中の不具合を継続的に特定します。AnomAlertは、モデルベースの手法を使用して、発電機の電流と電圧を測定するだけで異常を検出します。通常、発電機管理センターに恒久的に設置されます。

風力タービンの状態監視

当社の風力タービン向けの状態監視モニターは、風力タービン駆動トレインの統合的な状態監視を実行し、System 1 *ソフトウェアと統合してトレンドを認識、アラームの発報そして詳細な分析および診断機能を提供します。

Ranger Pro - Wireless Sensor

Ranger Pro - Wireless Vibration Condition Monitoring

Our efficient and rugged Ranger Pro Wireless Vibration Sensor and Monitoring System provides remote, online condition monitoring capabilities across a broad range of machinery in the power generation, oil & gas, mining, pulp & paper, cement, metals processing, manufacturing and other industries. 

お問い合わせ

ご質問・ご要望