金属棒の超音波テストのソリューション

非破壊試験棒検査システム

金属棒とビレットは、ほとんどの金属製の安全性が重要なコンポーネントを製造するための基本的な原材料です。処理前に金属棒に欠陥がないことを確認すると、全体的なコストが削減され、最終品目の故障がなくなります。 Baker Hughes の Krautkrämer 産業自動化 UT システムの製品ラインは、シンプルなコンセプトに基づいていますが、検査部品あたりの総コストを低く抑えながら、業界をリードする検査パフォーマンスを提供します。 当社のシステムは、丸および角金属棒の非破壊超音波試験に最適です。

Krautkrämer ROWA Ux

Krautkrämer ROWA UX の設計は、シンプルなコンセプトに基づいていますが、検査部品あたりの総コストを低く抑えながら、業界をリードする金属棒検査パフォーマンスを提供します。 Krautkrämer ROWA UX は、複数の業界を対象とする検査ソリューションの主要なイノベーターとしての Waygate Technologies の評判に裏打ちされており、今日の厳しい品質基準を満たし、必要なすべての超音波試験安全コードに準拠するために必要な機能を備えています。

世界中に 150 以上設置されている ROWA™ は、丸および角金属棒の 100% フルボディ自動 UT テスト用の主要な超音波フェーズドアレイテストソリューションです。 ボリューム内および鋼や他の金属棒の表面にある亀裂や介在物を検出するための最高の精度と信頼性を提供します。

Krautkrämer ROWA™ Ux の特長

非破壊試験専門家に問い合わせる

お問い合わせ

技術仕様

  • Krautkrämer ROWA™ Ux の技術仕様
    • ROWA™ Ux
      • テストオブジェクト:
        • 金属棒
      • テストできる直径範囲:
        • 丸: 直径 6 ~ 260 mm
        • 幅 50 mm までの正方形および六角形
      • テスト速度:
        • 最高 120 m/分
      • 検出機能:
        • 平底穴: 直径 0.7 mm 以上
        • サイドドリル穴: 直径 0.3 mm 以上
        • 表面ノッチ: 高さ 0.1 mm 以上
        • 未テストの端: 30 mm まで
        • 要求に対する要件の逸脱

ダウンロード

Document
言語
Size